大学生のひとりごと

大学三年生!ニッポン手仕事図鑑でお世話になってます!ふたりごと文庫編集長🖋毎日奮闘中😁

自己分析・業界分析の手っ取り早い方法

f:id:yuuki-peachtea-0421:20171223004836p:image

 

 

自己分析や業界分析
どれだけできているかで、面接やESの厚みが変わってきます。

 


でも、分析ってなんか面倒くさそうですよね。ペン握ってノートに書くのかなって思いがち。

私がやっている、一番手っ取り早い方法が
「大人の人と話をすること」です!

 

 

 


私は、興味のあるイベントに参加して、たくさんの大人と話をするようにしています。


いろんな大人の考えや価値観に触れ、知見を広げるんです。
その中でもしっくりくる事だけを吸収します。


そうすると、自然に自分のやりたい事が見えてくるんです。

 

 

 


また、ネットや雑誌にはないような「リアル」の話が聞けます!

 

「社会人の方のお話を聞いて勉強をしようと思って!」と素直に頼むと、
喜んでたくさんのお話を聞かせてくれるものです(`・ω・´)

 

 

 

私が利害関係のない学生だからこそ、たくさんお話を聞かせてくれるのかも。

じゃあ、今のうちにたくさん聞いておくべきですよね!

 

 


リアルな現状を聞くことで、なんとなく業界の構造が見えてきます。

 


企業は、働いている姿がより想像しやすい学生に来て欲しいと感じるものだと思います。

 

そうすることで、核心をついたことを面接やESに組み込めますよね!おすすめです!