大学生のひとりごと

大学三年生!ニッポン手仕事図鑑でお世話になってます!ふたりごと文庫編集長🖋毎日奮闘中😁

高校生は何をきっかけに夢を抱くのか

 

うちの可愛い妹は現在高校2年生です。

 

 

f:id:yuuki-peachtea-0421:20170904030849j:image

 

↑誕生日にたんまり洋服を買ってあげて、

帰りにおやつを食べている図。

 

そうです、私姉バカです(笑)

 

 

 


そろそろ進路を考え始めなければ〜という時期。
(私はこの頃まだ保育士になろうと思っていました)

 

私は性格上、ネットで調べて全て自分で決めてきましたが
妹は何もわからず状態、、、


一応、犬が大好きなのでペット関係に就こうかな〜と言っていますが

それもどうしたらよいのやらという感じf^_^;)

 

 

f:id:yuuki-peachtea-0421:20170904031014j:image

 

 

 

私が保育士になろうと思ったきっかけは、

中学一年生の頃の職業体験で、
実習先は幼稚園でした。

 

 

そこで
あ、私保育士になりたい!と思い
そこからずっと、保育士になるのだと貫いていました。

 


他の職業に目を向ける機会がなかった、
というか、
どんな職業があるのか知らなかったんです。

 


世界狭かったなあと思いますが、
そういう人って多いんじゃないかと思います。

 

 

 

だって、どんな職業があるかなんて

学校で教えてくれなかったから、、σ(^_^;)

 

 

 

 


妹には、広い世界を知ってから
やっぱりペット関係がいい!と思うもよし
こんな職業もいいかも!と
決めてほしいと思いました(^^)

 

 

 


その、ちょっとしたきっかけになったら…と
本屋さんでこれを購入!


 

 

 

かなり色んな職種がRPG化されていて、

賃金や仕事内容、その職種に就く手段まで
かなり詳しくわかりやすく書いてあります。

 

 

大人でさえ読んでいて飽きないし面白い!
これはすごくいいなあと思いました。

 

 

 

 

 

私の時もこんなのあったらよかったのになあ。
確か私の頃は、13歳のハローワークが流行ったけど、読んだことなかった(笑)

 

 

高校2年生の妹に思うことは、
少しでも可能性を広げておいた方が
絶対にいい!ということ。


姉として少しでも、
その手助けをしなければと思っています!

 

 

 

 

それでちょっと、

思いついたんです💡 


多くの若者が進学や就職で地元を離れてしまうという地域で、
ローカル版職業図鑑を作ったらどうだろう?

 

 

 

秋田県鹿角市で企業視察をした時、
洋服を作っている会社に出会いました。

 


ずらーーっと並ぶミシンに大きな機械、
それを操る人たちの技術には圧倒されました。

 

製品のタグを見て、正直驚きました。

BEAMSユナイテッドアローズなど
誰もが知ってるブランドばかりでした。

 

 

 

でも、この会社のホームページは
全くそんな雰囲気を感じさせないのです(°_°)


きっと、こんなすごい会社なんだってこと、
地元の高校生は知らないのだろうと思います。

 

 

 

知ったからといって、
地元を離れる若者が少なくなるかはわかりませんが

 

頭の片隅に置いておくだけでも、
何か違うと思うんです!

 


ですから、
地元で就職したい人だけが手に取る

求人雑誌ではダメなんです。

 


高校でそれが配布され、
更には職業体験等のフィールドワークなんかが組み込まれた
キャリア支援があるといいなあ〜なんて。

 

 

こんなキャリア支援をやっている地域、

既にあるんですかね??

 

 

この記事書いてて改めて思いました!

次鹿角へ行く時は、地元の高校生と話そうと(^^)

 

 

 


まずは知ることが大切で、
頭の片隅に置いておけば
何かが変わるかもしれない!!

 

この想いで、私がお世話になっている
ニッポン手仕事図鑑編集長 大牧さんは

とうとう本を出版します(°_°)!!

 

 

 

たくさんの子供達に読まれますように!!