大学生のひとりごと

大学三年生!ニッポン手仕事図鑑でお世話になってます!ふたりごと文庫編集長🖋毎日奮闘中😁

地域に愛されること


うちの大学が運営を行なう、
自由が丘スイーツフェスタへ行ってきました!! 

 

f:id:yuuki-peachtea-0421:20170505155413j:image

f:id:yuuki-peachtea-0421:20170505155543j:image


大学が密接に関わっていると感じるこのお祭り。

授業やサークル、ゼミが色んな取り組みをし、ブースを儲けています。

 

三年生ということで、中心になって頑張るたくさんの友達を見てきました。
本格的にイベントの運営に関わり、全力を注ぐ姿は本当に尊敬します。

 


例えば、2ゼミが取り組むプロジェクトの一環である石垣島ストリート「お〜りと〜り」

 

なんで石垣島かというと、
自由が丘×産業能率大学×石垣島×ユーグレナ
で協定を結んでいるからです。
これに関連したコラボ授業も多数あり、私も受講中です!

 f:id:yuuki-peachtea-0421:20170505155455j:image

 


他にも子供が思いっきり遊べるブースやワークショップ、
特設ステージやお花の販売などなどなど
たくさん楽しませてもらいました(^^)

 

その地域の人に愛されるって、学校でも会社でも大切なことだと感じます。
地域にとっての「誇り」になれると理想ですよね。

 

逆を言うと、地域の人に愛されない学校や会社の未来はないと思います。

 

 

地域の人 というのは、自治体関係者や職員さんのことだけではなく
一般住民も含むすべての人です。

この両者で意識の差が生まれやすいこともまた問題です。
認知されてすらないこともありえます。


こういった地域のお祭りを運営することで、
来場した地域の人とも関わることができ
認知をしてもらえます。
さらに楽しんでもらえたら、愛されるきっかけになるかもしれません!

 

とてもいい取り組みだなあと思うと同時に、
みんなが頑張ってる姿に刺激を受けました(^◇^)