大学生のひとりごと

大学三年生!ニッポン手仕事図鑑でお世話になってます!ふたりごと文庫編集長🖋毎日奮闘中😁

実現したいこととの距離

ゼミの先生と、実現したいことの「距離」について話しました。


音楽で人を元気にしたい!という人が、

レコード会社に入ると、売れるミュージシャンを探してきて「ビジネス」をすることになる。
HMVには入ったら、ポップを書いたりして魅力を伝えられるけど、世に出ている物しか売れない。

地域と関わるにも、いろんな距離があるよね!と。



小学校からの友人も、
「人の役に立ちたい」と言っていて
デイサービスに勤めていました。

でも、もっと間接的にだって誰かの役に立てるかもしれない!と
コピーライターを目指して行動を始めた、という話をしてくれました。

こんな実現の仕方もあるんだと、視野が広がったんだと思います(^^)


彼女とはもうかなり長い付き合いですが
特別文章を書くことが好きだとかっていう話は聞いたことがありませんでした。

でも、16歳か17歳の誕生日にもらった手紙に何度も助けられたことを思い出しました。


彼女の再スタートを全力で応援します(*^^*)
また、ふたりごと文庫の記事をお願いしたいなと思っています!